新宿

東京でバーベキュー!安く済ませる方法

スーパーやコンビニ商品の値下げが相次ぎ、コンビニではおにぎり100円セールと家計には嬉しい流れが続いています!

イオンでは、食品油など食料品を含むものが10%前後値下げ、コンビニでは生活に必要な日用品中心に61品目が5%前後値下げするみたいです。

 

家計に余裕がでれば、贅沢に使う余裕も出てきますね!

さらに贅沢でも節約ができればさらに嬉しいですね!

 

例えばバーベキュー!異例の早さで真夏日を観測し続け、まさにこれからがベストシーズンです。

バーベキュー前夜は、「なにを焼いて~」などといろいろ考えるのはウキウキしますね!

しかし、それに比例してかかるのが費用と労力。

だいたいバーベキューをするとなれば、炭やコンロにクーラーボックスと必需品のほかに、もちろんお肉や野菜(のほかにマシュマロやピザなども・・・)などの食材や飲み物、忘れがちな割り箸やお皿など小さいものまでと買出しに意外とお金がかかります。しかも、荷物が重くなると手がちぎれそうです・・・

すべて合わせると3000円強になります。

パーティハウスPでは、クーラーボックスやトングなどの備品、炭やコンロなども一切準備の必要ありません。といいますのも、パーティーハウスPには冷蔵庫や備品類があり、バーベキューを行うテラスには必要な網やコンロ、炭まですべてそろっているんです!

ですので、バーベキューをするのに必要な備品類の分、お金が浮くんです!その分お肉を1ランクいいものにするのもよし、食材を1品目増やすのもよしのプチ贅沢が出来ます!!

 

そして、必要な経費を節約できるだけではありません。

バーベキューをするのに、場所代がかかってしまうのも忘れてはいけません!しかし、場所代を含めてもトータルで安くなるように、他のバーベキュー場よりも安くなっています。

都内でバーベキューのレンタル代を検索してみますと・・・

安いところで1500円、大体2000~3000円で、高いところですと5000~6000円もしてびっくりしました!!

パーティーハウスPでは980円!都内の新宿から程近い立地を考えればかなりお安いです。

そして、「場所だけじゃなく、すべて用意してほしい」「場所と飲み物だけ準備してほしい」など様々な要望があると思いますが、どんな要望にも応えるために、「場所のみ貸し出し」「場所と飲み放題」「場所と料理」「場所と料理と飲み放題」と様々なプランを用意してお待ちしております!!

雨男はインドア派らしい??

こんにちは!まぶしい時、目をつぶって顔を太陽に10秒間向けるとまぶしくてもちゃんと目を開けることができるらしいですよ!☀☀

特に外で写真を撮るときなんかに役に立つ知識ですが、目をつぶっている間に撮られないように注意です(笑)

 

ちょうど最近外でバーベキューをしたときに、集合写真を撮ってもみんな目が開いていなくて楽しそうじゃなかったので、是非リア充アピール成功させたい人は太陽に向かって吠えてください!🐶

 

そうですね~、バーベキューなんかはある程度場所に縛られるので(さすがにゲームセンターや教室でバーベキューをしたことのある人はいないはず・・・)だいたい外でやるかと思いますが、雨が降ったら最悪の「ふたもじ」が頭に浮かび、秘境の「はちおうじ」ならまた天気も変わっただろうと現実逃避に入り、雨男探しに興じることでしょう。

しかし、もし20人のバーベキューグループに雨男が1人いるとすれば、日本の人口が1億2千万いるとして、その20分の1、つまり600万人が日本で雨男もしくは雨女であることになります。東京に限れば、68万人が雨の人となりますので、今週1週間のうち雨が降ったのが1日だけだと考えると6日間はこの天に選ばれた68万人誰一人として外にでていない計算になります(恐ろしい)かなり高確率で68万人が一歩も外に出ないんですね・・・この計算から言うと、雨男はインドア派らしい??

 

 

つまり、そんなわけない。

 

 

です(笑)

 

雨を雨男のせいにするくらいなら、雨でも外でバーベキューのできる、通称「日本一雨男に優しいバーベキューやさん」パーティハウスPにお越しください!🍖🍖

 

なにが優しいかというと、パーティハウスPでは屋根付きのテラス!!でバーベキューができるので、雨でも晴れでも関係なく肉が焼け、肉が水浸しになったり雨で消火される心配は一切不要なのです!(笑)

 

雨の心配がいらない場所であり、なおかつ外国ホームドラマで憧れたようなプライベート感満載のテラスでバーベキューができる場所はパーティハウスPしかありませんよ!!(多少盛ってる)

しかも、その場所がまた便利で、都営新宿線曙橋から徒歩5分ほどでつくので、新宿駅から電車と徒歩と合わせても合計で15分ほど!アクセスの良さは誇張無しでパーティハウスPが群を抜いてます!

しかも、なにより強調したいのが、屋根があることによって雨の心配もなにもせず都合のいい日にバーベキューができるノーリスク、ハイリターンなところ。是非この夏ご利用ください!!🍖🍖

 

◆お店の公式LINE始めました!

ID ⇒ @oxi5978t

登録するとお得な特典がゲットできますので、この機会に登録お願いします!!

「バーベキューはレストランか否か」を紐解いてみた

レストランの語源は、ラテン語で「再度元気にさせる」という意味。つまり、食事をふるまってそれによって状態を回復させる場所というのが由来だそうです!

ちなみに、ペンギンもラテン語で太っちょという意味の言葉が語源で、飛べない鳥で足が短いペンギンを見て隊員が「太っちょだ」と言ったのがペンギンです。ですので、パーティハウスPの主はペンギンです🐧興味ある方は是非!(笑)

 

話を戻しますと、レストランは人を元気にさせるものという意味。東京の真ん中でバーベキューができるパーティハウスPは立派なレストランです!!🍖🍖

 

「でも、バーベキューだし料理はださないからレストランじゃないよね」

だと思うじゃないですか?

パーティハウスPは、もちろん食材を持ち込んでいただき好きなものでバーベキューを楽しんでもらうプランもありますが、食材も飲み物もすべてついている「手ぶら」プランもあるんです!

それも手ごろな3480円のプランから、豪華な5480円のプランまで。

今日は「レストラン」として、人を元気にすることができるパーティハウスPの料理を紹介します!

 

①ビーフシェラスコ

肉の塊ってだけで元気が出ますが、それを削ぎ落して食べるというワイルドかつアメリカンな感じがたまりません🍖普段のバーベキューではなかなか見ない料理なのでテンションマックスでまさに「レストランな逸品※」でしょう!!

 

※元気のでる逸品の意味

 

 

②すき焼き

「え」と思う方もいるかもしれません。おそらくプライベートでバーベキューをしてすき焼きをしたことのある人はいないと思います!

でもレストランだからこそできるすき焼きは、たき火風のバーベキューコンロでタイムスリップしたかのようで、ウキウキします!

まさに意外なバーベキューの一品、「隠れ家レストラン※」をお楽しみください!

 

※「そこかぁ!!」と突っ込みたくなるような逸品の意味

 

③ビア缶チキン

ビールの缶を熱してその蒸気で鳥を蒸して食べる本場アメリカのバーベキュー料理。

まずはじめ見たときに「ワァ」となります🐓🐓

見たその瞬間に驚くサプライズな一品「SNSで盛れるレストラン※」です!!

 

※Twitterなどに写真を載せたら反響ありそうな逸品の意味

 

 

どうでしょうか、パーティハウスPのレストランな逸品。レストランの語源を無視したらなにがなんだか意味の分からなくなるようなブログでしたが、とにかくバーベキューで元気がでる!ということだけは主張しておきたいので、元気のない方も元気のある方も是非ご来店ください!!

なさそうであった都心の夜バーベキュー!?

みなさんお疲れ様です!

最近は労働時間に厳しくなり、日本の会社の約2%がスーパーフライデーを導入したなんて言われていますね。

 

でもいざ早く帰れるようになっても何に時間を使えばいいかわからない、そんなことあると思います。

 

そんな人におすすめしたいのが、「平日夜に都心でバーベキュー」

って言っても普通バーベキューといえば週末昼間に郊外でするものですよね・・・

 

しかし平日夜に都心で行うバーベキュー、実はかなり有能でした!

 

①週末は自分の時間を作れる

会社や家族サービスでバーベキューとなると、外で働くお父さんはせっかくの休日まで結局準備や片付けなどに追われて、

結局ゆっくり休めなかったりしますよね~

せめて休日くらいは、とそんな要望に応えるために平日でもバーベキューを楽しんでいただけるんです!

平日の夜の会社帰りにバーベキュー。

「休日は自分の休みにしたい!」その言い訳を是非パーティーハウスPで!

 

②近すぎる!

 

「まあ、平日にバーベキューやってもいけど、行くだけで会社から1時間2時間、、、次の日起きられへんやん」

 

バーベキューをするのはいいけど、遠すぎるなんてことありますよね。

また、だいたいバーベキューをするとなると必要なのが車

場所によっては1時間半以上走らせないとバーベキュー場までたどり着けないですよね。車に炭や食材、

イスに簡易テーブルを積んで、そこからまた運転して、ついたら火を起こしてなんやら・・・

 

「バーベキューって何が楽しいねん」

 

その気持ちをこぶしと共にグッとこらえて。

パーティーハウスPは最寄り駅の曙橋駅から徒歩7分、なんと新宿からでも合計で15でこれます!しかも、終電は030分過ぎまであるのでたっぷり楽しめます。

曙橋といえば、ラーメンもいいと思いますが今日だけはバーベキューでお願いしますm(__)m

会社から出て20分30分たてばすぐにバーベキュー!「気持ちもお肉も冷めないうちに」というのがコンセプトです・・・

 

③服が汚れない、疲れない

とはいっても、近いだけで結局やることは同じと思われがちなパーティーハウスPですが、

 

なんと、ついたら、すぐに、、お肉が、、、焼けるんです!!

 

パーティーハウスPの気の利ける優しいスタッフが、 暖を取りがてらに  事前に火を起こして待っています

また、食材も道具も全部こちらで用意するのでお客様にしていただくことはただ一つ「楽しんでもらう」ことだけです!

これだと炭で服を汚して奥さんに怒られることも、次の日に疲れを持ち越すこともないですね!

 

 

【おまけ】

なんといっても都心ならではのものといえば

そう「夜景」です!

ここは都心新宿、普段のバーベキューとは違った「夜景バーベキュー」が実現できるのではないか、

合コンも盛り上げること間違いなし・・・

と言いたいところですがごめんなさい、

今のところ  曙橋の夜景は大したことない  パーティハウスPでは夜景を見れるようにはなっていません。

しかし、これからの季節に向けて桜の飾りつけはふんだんにしているので、景色は最高!

 

パーティハウスPで「平日×夜×都心×バーベキュー」という真逆のコンセプトで楽しんでいただけたらと思います!カラオケや楽器も無料で使い放題なので「カラオケバーベキュー」なんてなさそうであったバーベキューパーティーもおすすめです!

近い!楽チン!安い! 必見!都内でお手軽バーベキュー

春も近づき、歓送迎会シーズンになってまいりました。
大学生の皆さんは追いコンや4月以降の新歓の準備にそろそろ動き出しているかと思います!
今日はそんな大学生におすすめの、バーベキュープランをご紹介します🍖🍖
まず知ってほしいのは、こちら!
「近い」
「楽チン」
「安い」
大学生になってバーベキューしたいと思っても、なかなか都心からのアクセスがよくなかったり、
機材の搬入とか火おこしの準備にてこずったり、そういうのもすべて入れたら高かったりしますよね~・・・
「便利な場所で、親みたいに準備やってくれて、安かったら・・・」
それならバーベキューやるのにな~と誰もが思ったことあるかと思います。
でもそんな理想的なバーベキューできる場所なんてあるワケ、、
あるんです!!
そんな理想をかなえてくれる『パーティハウスP』は手ぶらでもよし、好きな食材を持ち込んでもよし
の素敵なバーベキューパーティープランをご用意します!!
①近い
まずおすすめしたいのがその立地!
関東近辺でバーベキューをしようとしたら車で1時間以上なんてことあると思いますが、
『パーティハウスP』は都営新宿線曙橋駅から徒歩7分!大学生なら徒歩5分で、新宿からでも合計15分と、かなり好立地!
ちなみに中の人は八王子から一番近いバーベキュー場まで電車とバスで合計1時間半、合計600円以上かかりましたが
そこからでもパーティハウスPなら合計55分、合計500円程度で来れるんです!!
②楽チン
バーベキューで最も大変なのが準備。
小さい頃は親がしてくれたからよかったものの、大学生となると自分たちでしないといけません。
『パーティハウスP』では、食材や機材・炭、さらには疲れるし、服も手も汚れる火おこしまで、すべて準備いたします!
もちろん機材なども用意しなくていいので荷物も少なくてOK!
③安い
とはいっても、バーベキューで食材も機材も全部準備してもらって、この好立地だと値が張るんじゃないかと心配。
でも『パーティハウスP』ならすべてコミコミの値段 +飲み放題でも¥3480~(税別)、
食材のみ持ち込みなら¥1480~(税別)とリーズナブル!
車の必要がないので参加者全員がお酒を飲めるのもいいですね!
いかがでしょうか!
ぜひパーティハウスPで、近くて、簡単で、お得なバーベキューパーティーを開催してみませんか!!
スタッフ一同お待ちしています!

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法③

一昨日、の続き

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法③

【持ち込みでバーベキューならではのメニューを加える】

東京/都内のバーベキュー店舗で、持ち込みでバーベキューをする場合、単なる焼肉パーティーにならないよう、ひと品でもバーベキューらしい料理があると、参加者が喜びます。

では、下準備に時間の掛からないバーベキュー料理を少しだけとても簡単にご紹介いたします。

🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

◇🐟◇🐟  アルミフォイルでアクアパッツア  🐟◇🐟◇

アクアパッツアの材料と調味料を、作ったアルミフォイルの袋に入れバーベキュー機材で20分温めるだけ♪※魚は下処理をしたものを持ち込みましょう。

 

 

 

◇🍖◇🍖  ビーフシェラスコ  🍖◇🍖◇

新鮮な牛肉の塊を持ち込み、バーベキュー機材で焼き、焼け部分を刃物で削いで頂く。♪モーリョソース、サルサソースが準備出来ない場合、酸味のあるドレッシングをかけてもOK!

◇🍖◇🍖  ローストビーフ  🍖◇🍖◇

下味をつけた新鮮な肉の塊をバーベキュー機材で表面をしっかり焼き、3重にしたアルミフォイルで熱いうちにくるみ、30分放置で出来上がり※アルミホイル等の消耗品を貸して頂けない所が殆どなので、持ち込む消耗品をリスト化し、忘れないように持ち込みましょう。

◇🍞◇🍞  簡単!BBQビックサンド  🍞◇🍞◇

大きなパンに、バーベキュー機材で焼いた・牛肉(スライス、細切れ等)の塩コショウ炒め・スクランブルエッグ・ベーコンを豪快に乗せ、BBQソース(市販可)をかけ、その上にレタス、トマトをお好みで載せマヨネーズを掛けサンドするだけ。市販で構いませんのでBBQソースを持ち込みましょう♪

☆後日、「持ち込みで利用したい、簡単、本格バーベキューメニュー」にてお勧めメニューに触れさせて頂きます。

🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔

前菜も大切!

持ち込みでバーベキューをする場合、下準備や料理で、参加者が時間を持て余してしまわないように、すぐ食べることが出来るサラダやマリネなどバーベキュー食材とは別に用意し、前菜としてお出しすると気が利いていると喜ばれます。

新宿のバーベキューの出来る店舗は「持ち込み型」「手ぶら型」「手ぶら+持ち込み型」どちらも用意しており、時間の掛かるビア缶チキンやパエリア等は炭火で温めるだけの状態にして出してくれます。

東京/都内ではダッチオーブンを利用できるとことは殆どありませんが、ダッチオーブンを利用した鍋も具材をカットし、火にかけるだけという状態で出してくれます。利用時間が短い場合などは、「持ち込み型」に「手ぶら型」を加える事もお勧めです。本格メニューを数品お店で用意してもらえるか店舗に確認してみましょう。

【片付けの時間も最小限に】

持ち込みでバーベキューをする場合、下準備に時間をかけてしまうお客様は、片付けにも時間を取られます。

東京/都内で「持ち込み」バーベキューをする場合、店舗であっても、客側が片付けしなくてはいけないところも多く、パーティー/宴会の終わりに片付けがたんまり残っていると、折角、楽しみ盛り上がった雰囲気も最後に冷めた状態になってしまいます。バーベキューの下準備を終えた段階で、焼き場で調理をしない参加者は、ある程度はパパッと片付けてしまいましょう。下準備の片付けは、最初の時間2,3分で、ある程度済ませ、パーティー/宴会の終わりごろには、紙皿や残り物をごみ袋に捨てるだけの状態にしておき、片付けに時間がとられないよう気を付けましょう。

 

如何ですか?簡単に説明させて頂きましたが、お役に立てましたでしょうか?

次回はタイトルの「格安」の部分についてお伝えさせて頂きます。

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法④ へ続く

バーベキューを東京で|都内の持込BBQパーティーハウス新宿店PのTOPへ戻る

東京都内貸切BBQバーベキュー手ぶら持ち込みお花見

こちら「東京都内新宿」にあります『貸切個室パーティーハウスP』です!

『パーティーハウスP』では「持ち込みBBQバーベキュー」や「手ぶらBBQバーベキュー」をお楽しみいただけます🎈

 

 

春が近づいてきましたね🌸

『パーティーハウスP』ではただいまの期間「お花見」をお楽しみいただけるんです!

昨年の写真

 

 

 

 

 

 

 

昨年は本物の桜の木300本を壁一面に生け、プロジェクターでも桜を映し出しました🌸

今年は3階のお部屋の天井を桜で彩り、昨年と同じくプロジェクターで桜を映し出すなど、気分はまるでお花見!?な空間となっております🌸

『パーティーハウスP』なら、天候や場所取りなどに悩むことなく、お花見をお楽しみいただくことができます!

 

さらに、こちらではお花見を楽しみつつ「BBQバーベキュー」も同時に楽しめちゃいます🍖 🐟

なんと『パーティーハウスP』では「持ち込み」でも「手ぶら」でもご利用可能となっております! お客様のご来店前にスタッフがBBQバーベキューの準備をいたしますので、火おこしの心配はゼロです✌

ご来店後すぐにBBQバーベキューをお楽しみいただけます!

 

 

『パーティーハウスP』はその他にも、歓送迎会、お誕生日会、スポーツ観戦会、映画鑑賞会、サークルの集まり、女子会、ママ友会、ミニライブ会場、結婚式の二次会などとしてもご利用いただいております!🎵

ぜひこの機会に「東京都内新宿」の『貸切個室パーティーハウスP』をご利用くださいませ🌸

ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください☺

バーベキューを東京で|都内の持込BBQパーティーハウス新宿店PのTOPへ戻る

 

 

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法②

 

 

 

 

 

昨日、【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法①では、「下準備にかける時間は短く」とお話ししました。

どれ位短くかと言うと、

◇利用時間が短い場合は5分~15分以内

◇利用時間が長い場合でも30分位に収める

ことを個人的にはお勧め致します。

東京/都内:新宿のバーベキューの出来る店舗「パーティーハウス新宿店P」では予約時間までに火起こしを済ませてくれています。

※中には東京/都内のバーベキュー店舗でも、火起こしから始めなくてはいけない所もあるので、その場合は火起こしの時間を考慮し時間配分をすることをお勧め致します。

🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

スペースが限られる都内でのバーベキューは、郊外のバーベキューとは違い、持ち込み食材の下準備から漏れてしまった人が川辺で遊んだり、あたりを散策したり、スポーツを楽しんだりすることは当然、難しいです。

東京/都内の持ち込みバーベキューは、そもそも、郊外のバーベキューとは違い、「パーティー・宴会」+「バーベキュー」の要素が強く、単に、レジャーとして「バーベキュー」を楽しむ郊外のバーベキューとは違います。

「パーティー/宴会」に「持ち込みバーベキュー」を盛り込み楽しむのですから、参加者が楽しめることに時間を割くべきです。

折角の持ち込みバーベキュー、バーベキュー機材を使って好きなバーベキュー食材を焼き、参加者で楽しむには、作業的な下準備の時間は最低限に抑えましょう。

下準備の時間が長いと参加者が飽きてしまいます。また、当然のことながら、制限時間のある場合、十分に交流お楽しめず時間が来てしまうなんてことは実際に起こりうることです。

🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖

今はカットした野菜や生鮮食品は当たり前の様に手に入ります。東京/都内で持ち込み型バーベキューを行う場合は、手軽にカットされた食材を持ち込むか、下処理を事前に済ませて持ち込み、出来るだけ交流に時間を割くことをお勧め致します。他の手段として、「手ぶら型」を利用し、食材を店舗で準備してもらうのも一つの手です。割高になる店舗もあるので、「持ち込み」が得か「手ぶら」が得か、吟味して選ぶことをお勧め致します。

また、重要なことですが、バーベキュー食材を持ち込む場合「好きな食材、食べたい食材を意識し、用意する」ことです。折角の持ち込みバーベキュー、食べる楽しみを大切にし、満喫しましょう。

 

【持ち込みでバーベキューならではのメニューを加える】

先程、「持ち込みバーベキュー」にカットした食材を持ち込むなど、準備に時間をかけないということをお勧めし、矛盾を感じるかもしれませんが、折角のバーベキュー、準備に時間をかけずに本格的にバーベキューを楽しみたいもの。

 

その方法について、明日のブログ

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法③で御説明致します。

 

バーベキューを東京で|都内の持込BBQパーティーハウス新宿店PのTOPへ戻る

 

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法①

都内の「持込🔥バーベキュー」をご存じでしょうか❓

東京/都内では、様々なパーティー/宴会にバーベキューを取り入れる幹事様が増えています

同時に🔥東京都内でバーベキュー🔥を売りにした店舗も急増していますが、どの様な形態でバーベキューを売りにしているかというと、幾つかのタイプに分かれます。

利用する場合、用途に合わせて店舗を選択する必要がありますが、具体的には下記の通りです。

🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟🍖🐟

 

 🔥バーベキュー「料理提供型」🍳

自ら焼くことは出来ず、バーベキュー料理をスタッフが調理し席まで運んでくれるタイプ

🔥バーベキュー食材提供「手ぶら型」🍖

持ち込み不可で、食材・バーベキュー機材・スペースを店舗側が全て用意し、お客様が焼いて楽しめるタイプ

🔥バーベキュー食材持込可能な「持ち込み型」🐠

店舗側は、バーベキュー機材とスペースのみを提供し、お客様が食材を持ち込み、焼いて楽しめるタイプ

🔥バーベキュー食材提供+持込可能な「手ぶら型+持ち込み型」

「手ぶら型」と「持ち込み型」、両方同時に利用可能なタイプ。

 東京都内の様々なバーベキュー事情をお届け致しておりますが、

今回は「東京/都内持ち込みバーベキュー店舗を効率良く格安に利用する方法」と題し「持ち込み型」で如何にバーベキューを楽しむかについて触れたいと思います。

🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓🐂🐖🐓

【無駄な持ち込みを避ける】

持ち込み型の場合、レンタルスペースの様な東京/都内でバーベキューの出来るスペースだと、調理器具🍳お皿🍚コップ🍺調味料等、細かいものまで自分たちで用意しなくてはいけない所も多く、バーベキューの出来る店舗/スペースで何を持っていく必要があるか、事前にチェックしておく必要があります。🍖

持ち物の準備が不十分だと、途中で買いに行く等の手間が増え、時間も無駄にしてしまいます。⏰

新宿のバーベキューの出来る店舗「パーティーハウス新宿店P」の様にバーベキュー器具以外、調理器具(まな板や包丁🔪、塩コショウ等)貸してくれる所もありますが、店舗によって違いがありますので、確認しておきましょう。

また、新宿のバーベキュー店舗の様に「持ち込み型」に飲み放題を付けることが可能な店舗もあるので、重たい氷やアルコール類など、お店にお願いし、出来るだけ持ち込むものを楽にするという手もあります。🍺

【下準備にかける時間は短く】

東京/都内で持込バーベキューの出来る店舗は、殆ど時間制限があります。勿論、融通の利く新宿にあるバーベキュー店舗のように延長可能なところもありますが、後の時間に予約が入っている場合もあり、やはり初めから適切な時間を設定して予約しておくほうが安全です。

では予約時間内に効率的にしかも安く済ませるためにどの様な段取りで進めるといいでしょうか、最も注意すべき点については、明日更新のブログ

【東京/都内バーベキュー】都内の持ち込みバーベキュー:効率良く格安で利用する方法②で御説明致します。

 

バーベキューを東京で|都内の持込BBQパーティーハウス新宿店PのTOPへ戻る

 

【東京/都内 お花見&バーベキュー2017】雨天決行!持込OK!お花見&バーベキュー  №2

🌼お花見開催にご苦労されている幹事様🌼

さて、昨日お話ししました「お花見開催に伴う苦労を回避!」に新宿でバーベキューの出来る店舗を推奨する理由についてご説明致します。

東京/都内:新宿 お花見開催に伴う苦労を回避!「パーティーハウス新宿店P」を推奨する理由

 1【東京/都内:新宿 ☆お花の開花・見頃に合わせてお花見を開催するのが大変】

桜は開花し一週間から10日程で散ってしまう為、お花見の開催可能な期間は短く、また開花も実際は当初の予想からは数日ずれることも多く、見ごろに合わせてお花見の出欠をとったり、開催するのは骨の折れる作業です。

参加者の都合を考慮するなら、1か月前には日時を決めておきたいもの。店舗でお花見が楽しめるのであれば、開花予想に振り回されることなく、参加者の出欠を取ることが出来ます。

2【東京/都内:新宿 ☆天気予報が当てにならず天候に振り回されてしまう】 

この時期、天候が不安定で一週間予報を毎年観察していても、雲の流れ(強弱や方向)が変わりやすく、雨の予想も当たり前の様にずれていきます。

折角時間を作ってくれた参加者に中止の連絡はし辛いもの、雨天中止・延期を避けるため、店舗を押さえておくことは、参加者の為にも、準備を手伝ってくれた方々のためにも必要なことです。

3【東京/都内:新宿 ☆長時間の場所取りが面倒】

唯でさえ準備に労力と時間が掛かるお花見に、当日場所取りに時間を割かれると、他の準備に支障をきたす場合があります。また、天気が悪かったり、寒かったりすることを考えると、人に場所取りをお願いするのも気が引けるものです。店舗でお花見の良さが体現できるなら、無理して場所取りをする必要がありません。

4【東京/都内:新宿 ☆設備/環境】

場所によっては、トイレに長蛇の列ができたり、綺麗に使われていなかったりと、水場の利用に制限が掛かっていたりと、不自由を感じることがあります。また、寒かったり長時間利用するには正直不向きです。

当たり前ですが、店舗だと快適に過ごせます。

 

 

5【東京/都内:新宿 ☆食事飲み物の準備】

持ち寄りも意外にお金がかかるもの、飲食店で飲み放題のコースを利用するぐらい経費が掛かります。用意したお料理やお飲み物が無駄にならないのもこのお店ならでは。

こちらの店舗、完全持込ならお部屋のみの利用で1時間お一人様500円。BBQテラス&お部屋の利用はお一人様2時間1480円と新宿の立地条件で異常な格安ぶり。

また、「飲み放題のみを付ける」ことも出来、勿論、お料理付きのコースメニューも多数有。

 

如何ですか?

私の推奨する「お花見開催に伴う苦労を回避する方法」

お花見の企画開催は他のパーティー・宴会を開催する手間に天候や開花時期といったどうする事も出来ない自然現象を考慮しなくてはなりません。

この際、自然現象の部分は融通を利かせ、もっと気楽に、もっと楽しくお花見を開催してみませんか。

 

 

バーベキューを東京で|都内の持込BBQパーティーハウス新宿店PのTOPへ戻る