0年 0月 の投稿一覧

レンタル豊富な東京バーベキューパーティー

こんにちは!

最近なんでもレンタルできる時代になりましたね。レンタルのブランドバッグに、レンタル彼女なんかも・・・

この流れできたので、なにかものすごいレンタル企画を言い出すのかと期待させてしまったらごめんなさい(笑)

いたってシンプルですが、パーティハウスPでもいろいろレンタルできます!!

 

まずは、バーベキューなので必要なものはいろいろありますよね!

炭にクーラーボックスに、トングにコンロなど

パーティハウスPでは、炭とコンロ、網や鉄板はもちろん、トングやフライ返しなどの調理器具、まな板包丁に塩コショウまですべて無料で貸出しています!しかも、炭もただ貸すだけではなく、ご来店される前に火を起こして、すぐに焼ける状態にして待っています!

さらに冷蔵庫もあるので、クーラーボックスも必須というわけではありません!!

必要な備品類をレンタルできるだけでずいぶん買い出しや準備で金銭的にも、体力的にも余裕ができます!!

 

また、パーティハウスPでは、その名の通りパーティーには力をいれています!🎉🎉

パーティーといえば、ハロウィンやクリスマス。仮装などで盛り上がること間違いなしですね。そんなパーティーに必要な仮装や飾りなどのグッズも無料で貸し出しています。最初に言った通り、毎日無料ですので、これからの真夏に「サンタのコスチュームを貸して」と言っていただいてもかまいません(笑)

詳しくは電話でお問い合わせください。

 

他にも、ドラムやウクレレ、電子ピアノなどの簡単な楽器の貸し出しまでやっていますので、バーベキューだけにとどまらず、パーティーを盛り上げる手助けにしてください!!

このようにパーティハウスPでは、ただバーベキューをするだけでなく、付加価値を大事にしてお客様に120%楽しんでいただけることを実現します!

備品のレンタルで浮いたお金を使って、いいお肉を買ったり、食材を1品増やしたりと少しでもリッチなパーティーにしてみてくださいね!!

 

最後に、お店のLINE@を始めました!友達追加登録の特典で、テラスor部屋or飲み放題の延長無料。(通常は500円かかります)さらに、人数分のカクテルサービス!

皆さんがしているLINEで、友達追加をするだけで時間延長無料とカクテルサービスと、ずいぶん太っ腹なのでこの機会に是非登録お願いします!こちらも詳しくはお電話にてご案内します!!

東京でバーベキュー!実はとってもリーズナブル

スーパーやコンビニ商品の値下げが相次ぎ、コンビニではおにぎり100円セールと家計には嬉しい流れが続いています!

イオンでは、食品油など食料品を含むものが10%前後値下げ、コンビニでは生活に必要な日用品中心に61品目が5%前後値下げするみたいです。

 

家計に余裕がでれば、贅沢に使う余裕も出てきますね!

さらに贅沢でも節約ができればさらに嬉しいですね!

 

例えばバーベキュー!異例の早さで真夏日を観測し続け、まさにこれからがベストシーズンです。

バーベキュー前夜は、「なにを焼いて~」などといろいろ考えるのはウキウキしますね!

しかし、それに比例してかかるのが費用と労力。

だいたいバーベキューをするとなれば、炭やコンロにクーラーボックスと必需品のほかに、もちろんお肉や野菜(のほかにマシュマロやピザなども・・・)などの食材や飲み物、忘れがちな割り箸やお皿など小さいものまでと買出しに意外とお金がかかります。しかも、荷物が重くなると手がちぎれそうです・・・

すべて合わせると3000円強になります。

パーティハウスPでは、クーラーボックスやトングなどの備品、炭やコンロなども一切準備の必要ありません。といいますのも、パーティーハウスPには冷蔵庫や備品類があり、バーベキューを行うテラスには必要な網やコンロ、炭まですべてそろっているんです!

ですので、バーベキューをするのに必要な備品類の分、お金が浮くんです!その分お肉を1ランクいいものにするのもよし、食材を1品目増やすのもよしのプチ贅沢が出来ます!!

 

そして、必要な経費を節約できるだけではありません。

バーベキューをするのに、場所代がかかってしまうのも忘れてはいけません!しかし、場所代を含めてもトータルで安くなるように、他のバーベキュー場よりも安くなっています。

都内でバーベキューのレンタル代を検索してみますと・・・

安いところで1500円、大体2000~3000円で、高いところですと5000~6000円もしてびっくりしました!!

パーティーハウスPでは980円!都内の新宿から程近い立地を考えればかなりお安いです。

そして、「場所だけじゃなく、すべて用意してほしい」「場所と飲み物だけ準備してほしい」など様々な要望があると思いますが、どんな要望にも応えるために、「場所のみ貸し出し」「場所と飲み放題」「場所と料理」「場所と料理と飲み放題」と様々なプランを用意してお待ちしております!!

「バーベキューはレストランか否か」を紐解いてみた

レストランの語源は、ラテン語で「再度元気にさせる」という意味。つまり、食事をふるまってそれによって状態を回復させる場所というのが由来だそうです!

ちなみに、ペンギンもラテン語で太っちょという意味の言葉が語源で、飛べない鳥で足が短いペンギンを見て隊員が「太っちょだ」と言ったのがペンギンです。ですので、パーティハウスPの主はペンギンです🐧興味ある方は是非!(笑)

 

話を戻しますと、レストランは人を元気にさせるものという意味。東京の真ん中でバーベキューができるパーティハウスPは立派なレストランです!!🍖🍖

 

「でも、バーベキューだし料理はださないからレストランじゃないよね」

だと思うじゃないですか?

パーティハウスPは、もちろん食材を持ち込んでいただき好きなものでバーベキューを楽しんでもらうプランもありますが、食材も飲み物もすべてついている「手ぶら」プランもあるんです!

それも手ごろな3480円のプランから、豪華な5480円のプランまで。

今日は「レストラン」として、人を元気にすることができるパーティハウスPの料理を紹介します!

 

①ビーフシェラスコ

肉の塊ってだけで元気が出ますが、それを削ぎ落して食べるというワイルドかつアメリカンな感じがたまりません🍖普段のバーベキューではなかなか見ない料理なのでテンションマックスでまさに「レストランな逸品※」でしょう!!

 

※元気のでる逸品の意味

 

 

②すき焼き

「え」と思う方もいるかもしれません。おそらくプライベートでバーベキューをしてすき焼きをしたことのある人はいないと思います!

でもレストランだからこそできるすき焼きは、たき火風のバーベキューコンロでタイムスリップしたかのようで、ウキウキします!

まさに意外なバーベキューの一品、「隠れ家レストラン※」をお楽しみください!

 

※「そこかぁ!!」と突っ込みたくなるような逸品の意味

 

③ビア缶チキン

ビールの缶を熱してその蒸気で鳥を蒸して食べる本場アメリカのバーベキュー料理。

まずはじめ見たときに「ワァ」となります🐓🐓

見たその瞬間に驚くサプライズな一品「SNSで盛れるレストラン※」です!!

 

※Twitterなどに写真を載せたら反響ありそうな逸品の意味

 

 

どうでしょうか、パーティハウスPのレストランな逸品。レストランの語源を無視したらなにがなんだか意味の分からなくなるようなブログでしたが、とにかくバーベキューで元気がでる!ということだけは主張しておきたいので、元気のない方も元気のある方も是非ご来店ください!!

バーベキューとは肉を焼く木枠のことなんです

突然ですが、バーベキューと焼肉の違いって分かりますか??

確かにどっちも肉を焼くのですが、イメージ的に焼肉は屋内でやって、バーベキューは屋外でやるものだと思っていました。

しかし、違うんです!

実は、焼肉は焼きながら食べるもので、バーベキューは一気に焼いてしまって、その後で皿などに盛りつけて食べるものらしいです。🍖

なので、もしかすれば皆さんがバーベキューだと思って、焼いてタレをつけて食べて焼いてタレを付けて食べての繰り返しをしていたものは「屋外焼肉」だったのかもしれません。

一方で、焼肉屋さんやお家で「一気に焼くんじゃあ~」と焼ききってから食べていた焼肉はもしかするとバーベキューだったのかもしれません。

 

とりあえず焼ききってからみんなで食べるバーベキューは、団らんなんかをしながら楽しむのに最適かもしれません!!

パーティハウスPでは、よく肉を焼ききれなくて時間が終わってしまうお客様がいるのですが、始まったらとにかく焼いて焼いて焼きまくって、そのあと部屋に入ってとにかく食べるという本来のバーベキュースタイルを貫くのも、シビアな時間制限に打ち勝つための一つのコツです(笑)

 

その中でも特に、パーティハウスPで出しているビーフシェラスコなどの、大きい肉の塊や焼き芋を優先的に焼いていくのが理想です!

そもそもなんでバーベキューは、肉をメインに料理するんでしょうか!少し気になりますね・・・

調べたところ、西インド諸島の民族で、肉の丸焼き用の木枠が「バーベキュー」の語源だったそうで、それから転じて肉を丸ごと焼くバーベキュー、そして今日のカット肉や野菜をまとめて焼くバーベキューに転じたということです。

 

つまり、バーベキューを丸ごと楽しむには肉の塊を焼く必要があるということです!!

そこでおすすめしたい料理が2つあります!

①ビーフシェラスコ と②ビア缶チキン のそれぞれを説明していきますね!

 

①ビーフシェラスコ

生ハムを焼いたら普通のハムになった件:持ち込みバーベキュー

前にバーベキューをしたとき、ツナ缶やピザ、生ハムとありとあらゆる食材を持っていきました(笑)

ツナ缶は「うーーん」としか言いようのない感じでした。ピザは裏面しか焼けないので結局焼かずに持ち帰る羽目に・・・

唯一面白かったのが生ハムで、生のハムを焼いたら普通のハムになりました(笑)

薄いだけの普通のハムで、特に違和感もなく食べられたのですが、やはりちょっとしょっぱかったですね・・・

 

そんな感じでバーベキューといえば様々な食材を焼いてみて楽しむのも楽しみの一つにあると思いますが、バーベキュー場ではそんな食材用意してくれません。

そんなときに活躍するのが持ち込み無料のバーベキューで、パーティハウスPでも持ち込みのプランを用意しております!

しかも、パーティハウスPのバーベキューでは、アメリカで見るような本格的なグリルの機械もあるので、私が焼けなかったピザも焼くことができます!🍕

 

今日は、そんなバーベキューの持ち込み食材で人気のものを紹介します🍖🍖

題して、バーベキュー勝手に持ち込みランキング~~🎉🎉

題の通り、「勝手に」持ち込んで楽しめる食材を、「勝手に」ランク付けして発表します!!

ではまず1位から!!(5位からではありません・・・)

1位 マシュマロ 一度は誰もがマシュマロを焼いたことあるはず。王道中の王道マシュマロが1位でした!!マシュマロを焼いて膨らませるのがうまい人は女子から人気がでます(確信)

2位 チーズ いろんなチーズがあるかと思いますが、ハイジの世界で出てくるようなチーズがおすすめです!!器やアルミホイルの上で溶かせばバーベキューなのにチーズフォンデュができてしまいます!!わくわくしますね!

3位 リンゴ デザート枠として3位にリンゴが入りました!!一度焼肉でリンゴのシャーベットを軽く焼いて食べたのですが、甘さが増してすっごくおいしかったです!🍎🍏食後のデザートにおすすめです!!

4位 ピザ やはり、個人的な経験からこのピザは外せませんでした🍕🍕私が焼けなかった分、パーティハウスPでは存分に焼いちゃってくださいピザ!!家のレンジやオーブンとは別格のおいしさのはずです!

5位 さつまいも 夏以外にも、冬にバーベキューする場合にはおすすめです!炭の中にアルミに巻いた芋を保織り込んで、最後のほうに気づいた時はラッキーな気分です!また夏のバーベキューとは一味違った楽しみですね。

 

さあ、1位から5位までどれも魅力たっぷりの食材でした!ここに書いたもの以外でも、十人十色に持ち込み食材の楽しみ方はあるので、是非いろいろチャレンジしてみてください!!

雨男はインドア派らしい??

こんにちは!まぶしい時、目をつぶって顔を太陽に10秒間向けるとまぶしくてもちゃんと目を開けることができるらしいですよ!☀☀

特に外で写真を撮るときなんかに役に立つ知識ですが、目をつぶっている間に撮られないように注意です(笑)

 

ちょうど最近外でバーベキューをしたときに、集合写真を撮ってもみんな目が開いていなくて楽しそうじゃなかったので、是非リア充アピール成功させたい人は太陽に向かって吠えてください!🐶

 

そうですね~、バーベキューなんかはある程度場所に縛られるので(さすがにゲームセンターや教室でバーベキューをしたことのある人はいないはず・・・)だいたい外でやるかと思いますが、雨が降ったら最悪の「ふたもじ」が頭に浮かび、秘境の「はちおうじ」ならまた天気も変わっただろうと現実逃避に入り、雨男探しに興じることでしょう。

しかし、もし20人のバーベキューグループに雨男が1人いるとすれば、日本の人口が1億2千万いるとして、その20分の1、つまり600万人が日本で雨男もしくは雨女であることになります。東京に限れば、68万人が雨の人となりますので、今週1週間のうち雨が降ったのが1日だけだと考えると6日間はこの天に選ばれた68万人誰一人として外にでていない計算になります(恐ろしい)かなり高確率で68万人が一歩も外に出ないんですね・・・この計算から言うと、雨男はインドア派らしい??

 

 

つまり、そんなわけない。

 

 

です(笑)

 

雨を雨男のせいにするくらいなら、雨でも外でバーベキューのできる、通称「日本一雨男に優しいバーベキューやさん」パーティハウスPにお越しください!🍖🍖

 

なにが優しいかというと、パーティハウスPでは屋根付きのテラス!!でバーベキューができるので、雨でも晴れでも関係なく肉が焼け、肉が水浸しになったり雨で消火される心配は一切不要なのです!(笑)

 

雨の心配がいらない場所であり、なおかつ外国ホームドラマで憧れたようなプライベート感満載のテラスでバーベキューができる場所はパーティハウスPしかありませんよ!!(多少盛ってる)

しかも、その場所がまた便利で、都営新宿線曙橋から徒歩5分ほどでつくので、新宿駅から電車と徒歩と合わせても合計で15分ほど!アクセスの良さは誇張無しでパーティハウスPが群を抜いてます!

しかも、なにより強調したいのが、屋根があることによって雨の心配もなにもせず都合のいい日にバーベキューができるノーリスク、ハイリターンなところ。是非この夏ご利用ください!!🍖🍖

 

◆お店の公式LINE始めました!

ID ⇒ @oxi5978t

登録するとお得な特典がゲットできますので、この機会に登録お願いします!!

「バーベキューはレストランか否か」を紐解いてみた

レストランの語源は、ラテン語で「再度元気にさせる」という意味。つまり、食事をふるまってそれによって状態を回復させる場所というのが由来だそうです!

ちなみに、ペンギンもラテン語で太っちょという意味の言葉が語源で、飛べない鳥で足が短いペンギンを見て隊員が「太っちょだ」と言ったのがペンギンです。ですので、パーティハウスPの主はペンギンです🐧興味ある方は是非!(笑)

 

話を戻しますと、レストランは人を元気にさせるものという意味。東京の真ん中でバーベキューができるパーティハウスPは立派なレストランです!!🍖🍖

 

「でも、バーベキューだし料理はださないからレストランじゃないよね」

だと思うじゃないですか?

パーティハウスPは、もちろん食材を持ち込んでいただき好きなものでバーベキューを楽しんでもらうプランもありますが、食材も飲み物もすべてついている「手ぶら」プランもあるんです!

それも手ごろな3480円のプランから、豪華な5480円のプランまで。

今日は「レストラン」として、人を元気にすることができるパーティハウスPの料理を紹介します!

 

①ビーフシェラスコ

肉の塊ってだけで元気が出ますが、それを削ぎ落して食べるというワイルドかつアメリカンな感じがたまりません🍖普段のバーベキューではなかなか見ない料理なのでテンションマックスでまさに「レストランな逸品※」でしょう!!

 

※元気のでる逸品の意味

 

 

②すき焼き

「え」と思う方もいるかもしれません。おそらくプライベートでバーベキューをしてすき焼きをしたことのある人はいないと思います!

でもレストランだからこそできるすき焼きは、たき火風のバーベキューコンロでタイムスリップしたかのようで、ウキウキします!

まさに意外なバーベキューの一品、「隠れ家レストラン※」をお楽しみください!

 

※「そこかぁ!!」と突っ込みたくなるような逸品の意味

 

③ビア缶チキン

ビールの缶を熱してその蒸気で鳥を蒸して食べる本場アメリカのバーベキュー料理。

まずはじめ見たときに「ワァ」となります🐓🐓

見たその瞬間に驚くサプライズな一品「SNSで盛れるレストラン※」です!!

 

※Twitterなどに写真を載せたら反響ありそうな逸品の意味

 

 

どうでしょうか、パーティハウスPのレストランな逸品。レストランの語源を無視したらなにがなんだか意味の分からなくなるようなブログでしたが、とにかくバーベキューで元気がでる!ということだけは主張しておきたいので、元気のない方も元気のある方も是非ご来店ください!!

東京ならではのバーベキューを特典ありで利用しよう!

こんにちは。3日連続で真夏日を観測するなど、夏本番ですね。

 

新入社員の方は入社おめでとうございます。最近プレミアムフライデーを発端として働き方改革に取り組んでいる企業がますます増えてきました。それにちなんでスーパーフライデーと銘打って、金曜日になにか無料でサービスがもらえるというユーザー特典が登場したり、携帯各社もその波に乗っかっていますね。

 

ということで、パーティハウスPでもその波に乗っかってみました。

パーティハウスPで受けられる無料特典!!🎉🎉

 

まず、パーティハウスPでは金曜日だけなんてケチなことは言わずに、、、

なんと、

「毎日」無料特典をつけます!

 

ではその紹介をしていきましょう。

 

無料特典

その①シャンパンタワー

一度は映画やドラマなどで見たことあるかもしれないシャンパンタワー。

けどホストクラブ以外に実際に存在するのかと、ずっと疑問に思っていました。そこでパーティハウスPではシャンパンタワーを無料でプレゼントして、その疑問にお答えします。「シャンパンタワーは、、、ありまぁす」

はい、もちろんシャンパンやついているケーキなども無料です。

かわいいシャンパンタワーで「#パーティハウスP」とSNSで投稿してみてください!

 

その②カラオケ

バーベキューの後は2次会。2次会の定番といえばやっぱりカラオケ。カラオケ、東京の秘境八王子でさえ、2時間1000円かかるので、都内だとさぞ高いだろうと心配になりますね。しかし、ここに書いているということは予想の通り「無料」です。

部屋代金に含まれているので、追加料金なしで使えます!

バーベキューの後はそのままバーベキュー、いかがでしょうか。

 

その③パーティーグッズ

パーティーといえば、ハロウィンやクリスマス。仮装などで盛り上がること間違いなしですね。

そんなパーティーに必要な仮装や飾りなどのグッズも無料で貸し出しています。最初に言った通り、毎日無料ですので、これからの真夏に「サンタのコスチュームを貸して」と行っていただいてもかまいません(笑)

詳しくは電話でお問い合わせください。

 

最後に、お店のLINE@を始めました!友達追加登録の特典で、テラスor部屋or飲み放題の延長無料。(通常は500円かかります)さらに、人数分のカクテルサービス!

皆さんがしているLINEで、友達追加をするだけで時間延長無料とカクテルサービスと、ずいぶん太っ腹なのでこの機会に是非登録お願いします!こちらも詳しくはお電話にてご案内します。

東京でバーベキュー!バーベキューをするなら貴方は川派?

こんにちは。日連続で真夏日となり、「すっかり暑くなったな~」とか思っていたらまた少し肌寒くなりましたね。体調管理に気を付けてください。

 

これからまた暑くなればすっかりバーベキューシーズンっぽさ全開ですが、パーティハウスPはテラスや屋内のバーベキューなので、たまには海のバーベキューもいいな~山のバーベキューもいいな~川のバーベキューもいいな~なんて思っています。

個人的には海と山ではバーベキューをしたことあるので、川でバーベキューがしてみたいですね。

 

川でバーベキューしたら、川遊びができるな~なんて考えたりしていますが、海でバーベキューするのとなにが違うんでしょうか・・・想像しながら検証してみましょう(笑)

 

やっぱり初めに浮かぶのが、川遊びと海遊びの違いでしょうか。そもそも海遊びなんて言葉ないですね。(笑)

海は海遊びじゃなくて、海水浴ですね。

小さいころよく海でバーベキューをしたのは、どちらかというと海水浴場ではなく、岩のごつごつした感じの海でした。確かに、砂浜の綺麗な海水浴場でバーベキューする人はあまり見かけないですね・・・

そうか、海でバーベキューする際は、別にバーベキューデッキみたいなのがあってそこでするんですね!つまり、海でバーベキューすると、海でするものの、海には結局入らないパターンが多いんですかね。僕は岩のごつごつしたところで野性的にバーベキューをしていたので(たぶん川のバーベキューに近いイメージ)海に入って、魚やウニを採ってそのまま焼くみたいなことをしていましたが、一般的な海でのバーベキューはそういうわけではないんですね。

じゃあ、川のバーベキューはどうでしょうか。川のバーベキューは比較的川のすぐ近くで、石を平らにしてやっているイメージが大きいです。特設ステージのような・・・

さっき書けばよかったのですが、海でこれをやると満潮になるとバーベキューや荷物諸々が水没してしまう危険性をはらんでいるのです・・・(笑)

川は時間によって水位が変わりませんのでその心配がないからこそ、すぐ近くで出来るんですね!(ただし、雨の日などは気を付けてください)

 

ということは、海のバーベキューは水遊びをしながらというわけにはいきませんが、川でバーベキューをするなら、水遊びをしながらバーベキューをして、炭に水がかかってしまって怒られる可能性があるということですね!

この夏は川でバーベキューをして絶世の美女に怒られるサマーライフを送ろうと決心しました。

 

思い立ったらバーベキュー!これぞ東京バーベキュー

こんにちは!会社帰りなどに居酒屋やバーなどで一杯!もいいですが、会社帰りにパーティーハウスPでバーベキューはいかがですか?

 

いやいやバーベキューってそもそも外で昼にするものじゃないのかと突っ込みたくなるかと思います。また、当日にいきなりバーベキューなんて急すぎて用意も何も間に合わないよと言いたくなる気持ちもわかります。

 

しかし、パーティハウスPでは、外国の休日のようなテラスで当日いきなりでもバーベキューができるんです!しかも、面倒な準備や調理は一切不要!

 

当日いきなり「今日行ける!?」と問い合わせの電話をいただければできる限り対応します!(ここに関してはベストシーズンなので、平日だと比較的対応できます)

 

ですので会社帰りに手ぶらでそのまま向かっていただければ、すぐに楽しめます!食材も火おこしも、器具の準備も一切不要で、そのまますぐ肉が焼けます!!🍖🍖

 

手ぶらバーベキューだとこんないいことがあります。

 

①面倒くさくない

家族やサークルでバーベキューをする時に必ず、苦労するのがお父さんや男子勢。買い出しの荷物持ちから、炭の火おこしや準備方付け、肉番まですべてお父さんや男子勢の頑張りどころです。。。

しかし、パーティハウスPでは食材の用意や火おこしや必要な備品の準備、方付けもすべてスタッフが行います。(肉を焼くのだけはお客様にお願いします!!)

ですので、これまで忙しくてバーベキューで楽しむどころでなかった男子勢も、パーティハウスPのバーベキューでだけはお姫様気分!!おすすめです!

 

②二次会に行ける

バーベキューを楽しんだ後、カラオケやボーリングに行けたらなと思うことも多いと思います。バーベキューで盛り上がった後に、そのまま帰るのが惜しい気持ちはすごくわかります。パーティハウスPではその気持ちを大事にしたいという思いを込めて、手ぶらで来ていただくことによって、そのまま帰りに荷物無しで二次会に行くことができます。荷物があるからこれまで二次会に行けなかった運転係、二次会にまでクーラーボックスなどの重い荷物を持ち込んでいたことも、すべて解決します!

ぜひバーベキューをする際には、パーティハウスPで存分に楽しんで、仲を深めたまま二次会のカラオケやボーリングに向かっていただきたいです!!

 

いかがでしょうか、二次会のことまで考えて手ぶらで楽しむことができるパーティハウスPのバーベキュー。ぜひご利用ください!