バーベキューの良いとこどり!東京新宿バーベキュー

東京でバーベキューなんてできるんでしょうか・・・

 

「どうせ、八王子の端っこのほうでしょ」と思ったそこのあなた!

 

いえ、新宿のど真ん中でできます!!

新宿から都営新宿線で2駅のところにある曙橋駅。

防衛省や大学がいくつかある小さな駅なのですが、実は熱かった!!バーベキューもできるテラスのあるパーティーハウスPはそこにありました。

曙橋へ行ったことない人向けにいえば、新宿や市ヶ谷、四ツ谷からもまあ歩けるような距離です!

 

では東京でバーベキューを行うとどんないいことがあるのでしょうか!早速見ていきましょう。

 

◆いいことその1「とにかく近くて便利」

先ほども言った通り、新宿から2駅なのでアクセル面でかなり便利です。新宿をベースに考えると、東京でバーベキューができるお台場や府中なんかよりも圧倒的に近いです!ちなみに電車の運賃も、片道180円というお得感。

会社帰りにふらっと立ち寄れる秘密基地として、どうでしょうか!

 

 

◆いいことその2「完全プライベート空間」

バーベキュー場といえば、いろんな家族や仲間が集まり、がやがやしているもの。はしゃいでいたら周りのお客さんに迷惑をかけてしまったこともあります。しかし、もともと貸しスペースのパーティーハウスPは、ほかのお客さんの心配は必要ありません。といいますのもバーベキューをしていただくテラスは壁と屋根に囲われて、完全にプライベート空間そのもの!もちろん完全貸し切りなので、一つのフロアには自分たち以外はいません。なのでほかのお客さんに気を使っていただく必要もなく、自分の家でバーベキューをしているかのような完全プライベートバーベキューを楽しんでいただけます!!

都内でも完全貸切のバーベキュー場はおそらくないですが、ここでは完全プライベートで自分の家でバーベキューしているかのように楽しめます!

 

 

◆いいことその3「圧倒的安さ」

一人4000円。

これは都内で、用意や食材を準備してくれるグランピングというバーベキューの形式で楽しむ場合の一般的な相場です。すこし高い印象がありますが、これくらいは必要となります。しかし、パーティーハウスPなら一人980円からと、超お得!!

しかし980円は場所のみ貸出で準備や片付けはこちらで行いますが、食材をご持参いただくこと前提です。

しかし、食材を付けたとしても一人3000円でおつりが出ます!

 

東京でバーベキューをするとしたらパーティーハウスPで決まりですね!!

強い日差しにお肌が心配?パーティーハウスPの快適バーベキュー

こんにちは!先日雨だったときは涼しかったのに、また暑くなってきましたね・・・

暑くなれば海でバーベキューでもしたくなりますが、なんと言っても強い日差しで日焼けしてしまわないかと不安になりますよね。昔、沖縄の久米島に行ったときに、国内でも最大級に強い紫外線の元丸3日間外にいたため寝てもつらい、飛行機で足を曲げてもつらい、もたれてもつらいという日焼けの痛い思い出があります。

そうならないために、アウトドアで日焼け止めは必需アイテムですよね。

特に海では海水や白い砂浜の照り返しで日焼けしやすくなっているようです!

そんな女子の大敵「日焼け」を気にせずバーベキューを楽しめる場所が新宿・曙橋にあるんです。

しかも屋根付きのテラスで日焼けの心配は一切無用。

 

 

パーティーハウスPでは特にこの時期、ほとんどのお客様にバーベキューを楽しんでいただいています。なんと嬉しいのが、日焼けを気にせず存分にバーベキューが楽しめるということです!!その嬉しいポイントをまとめてみました!

 

  1. 日焼けしない

バーベキューといえば、屋外で行うものなので、必ずと言っていいほど日焼けがつきものです。

しかし、お客様にバーベキューをしてもらうテラスには屋根がついており、直射日光を防ぐことができるので日焼けの心配はいりません。

事前の買出しリストから、日傘と日焼け止めがなくなりますね!!

「日焼けが気になるからバーベキューはちょっと・・・」と距離を置いていた方は是非この機会にバーベキューを楽しんでみてください!

 

  1. 雨でもできるというのも、バーベキューを予定すれば気になるのは天気。
  2. 昨年バーベキューをしたときには、あいにくの雨で少し寒かった(水遊びをしたから濡れたのか、雨が降ったからなのか・・・)のですが、今年のバーベキューも雨が降るかどうかが今から心配です・・・

通常1ヶ月前くらいには予定を立てるので、どうしても先の天気までえは読めませんよね・・・

ただ晴れるようにと祈るばかりです。

また、当日運悪く雨になれば当日になってバーベキュー中止という選択も・・・

そんな雨などの天気に左右されずにバーベキューを楽しめるのが、パーティーハウスP。

どんなに雨が降っていても、3階の屋根付きテラスだけは晴天気分!

 

 

 

いかがでしたか、屋根付きのバーベキュー。屋根があることで普段とは少し違うバーベキューが楽しめるかと思います。スタッフ一同最高の思い出作りのお手伝いをさせていただきます!

雨が降っても外でバーベキューができる場所

こんにちは!天気が良いと、虫眼鏡で黒い紙を燃やす実験を久々にしたくなりますね!!昔、虫眼鏡を持ったまま、その焦点が友人の頭に合っていたみたいで少し「髪」を燃やしてしまった経験もありますのでくれぐれもご注意を・・・笑

 

晴天といえばバーベキューですね。晴天じゃないバーベキューはバーベキューじゃないというほど。

晴天を浴びるためには、外でやるのが普通のバーベキューなのですが、そこで雨が降れば最悪の「ふたもじ」が頭に浮かび、秘境の「はちおうじ」ならまた天気も変わっただろうと現実逃避に入り、雨男探しに興じることでしょう。

しかし、もし20人のバーベキューグループに雨男が1人いるとすれば、日本の人口が1億2千万いるとして、その20分の1、つまり600万人が日本で雨男もしくは雨女であることになります。東京に限れば、68万人が雨の人となりますので、今週1週間のうち雨が降ったのが1日だけだと考えると6日間はこの天に選ばれた68万人誰一人として外にでていない計算になります(恐ろしい)かなり高確率で68万人が一歩も外に出ないんですね・・・この計算から言うと、雨男はインドア派らしい??

 

 

つまり、そんなわけない。

 

 

です(笑)

 

なら雨でもバーベキューが出来るパーティーハウスPにお越しくださいと声を大にして叫びたい。パーティーハウスPでは、雨が降っても外でバーベキューが出来るんです!!

 

なんで雨が降って外でバーベキューが出来るんだよと思うかも知れませんが、パーティーハウスPでは屋根付きのテラスがあるので天気に関係なく肉が焼けるのです!

「そんなの屋内と変わらないじゃん」と思われる方もいるかもしれませんが、屋内と外でやるバーベキューにはすがすがしい空気があるかないかで大きく違いますので、是非感じてみてください!

 

雨の心配無用の場所で、かつ海外であこがれたリッチなホームパーティーのような空間を体感できる場所はパーティーハウスPならでは!!アクセスも便利で、都営新宿線曙橋から徒歩5分ほどでつくので、新宿駅から電車と徒歩と合わせても合計で15分ほど!アクセスの良さは誇張無しでパーティハウスPが群を抜いてます!

しかも、なにより強調したいのが、屋根があることによって雨の心配もなにもせず都合のいい日にバーベキューができるノーリスク、ハイリターンなところ。是非この夏ご利用ください!!🍖🍖

 

◆お店の公式LINE始めました!

ID ⇒ @oxi5978t

登録するとお得な特典がゲットできますので、この機会に登録お願いします!!

東京バーベキュー 無料オプションで更に面白く

また暑い日々が続きそうですね・・・

 

大学内でお茶を無料で配布していたので早速貰いに行ってみました。他にもエナジードリンクなどちょくちょく無料配布しているうちの大学は親切です・・・!!

 

ということで、今日はパーティハウスPでも得られる「無料特典」についてお話します!!

 

まず、ソフトバンクのスーパーフライデーのように毎週金曜だけとは言わずに、パーティハウスPはなんと、「毎日」無料特典をつけます!

 

ではその紹介をしていきましょう。

 

無料特典

そのシャンパンタワー

お客様がお部屋に入ったその瞬間目に飛び込んできますキラキラしら物体がそのシャンパンタワーです!!上にケーキも載せているので、デザート代わりにどうぞ!!

一度は映画やドラマなどで見たことあるかもしれないシャンパンタワー。その憧れのシャンパンタワーを実際に見ることができるのはおそらくホストクラブとパーティーハウスPだけでしょう。そしてそれを無料でつけてくれるのはおそらくパーティーハウスPだけでしょう笑

かわいいシャンパンタワーで「#パーティハウスP」とSNSで投稿してみてください!

 

そのカラオケ

バーベキュー後の、2次会の定番といえばやっぱりカラオケ。カラオケ、東京の秘境八王子でさえ、2時間1000円かかるので、都内だとさぞ高いだろうと心配になりますね。しかし、ここに書いているということは予想の通り「無料」です。

しかし、バーベキューが終わり次第のご案内となります!!バーベキューとカラオケを楽しめて、一人980円~とお得ですよ!!

バーベキューの後はそのままカラオケ、いかがでしょうか。

 

そのパーティーグッズ

パーティーといえば、ハロウィンやクリスマス。

街中には仮装を楽しむ人がたくさん見られますね!そんなパリピ気分も無料で味わえます。

つまり、パーティーに必要な仮装や飾りなどのグッズも無料で貸し出しています。最初に言った通り、毎日無料ですので、これからの真夏に「サンタのコスチュームを貸して」と行っていただいてもかまいません()

事前に用意が必要ですので、詳しくは電話でお問い合わせください。

 

いかがでしょうか、毎日無料特典の付くパーティーハウスP。最後にこれまた無料特典の付くお得なLINE@の紹介です!!

 

お店のLINE@を始めました!友達追加登録の特典で、テラスor部屋or飲み放題の延長無料。(通常は500円かかります)さらに、人数分のカクテルサービス!

皆さんがしているLINEで、友達追加をするだけで時間延長無料とカクテルサービスと、ずいぶん太っ腹なのでこの機会に是非登録お願いします!こちらも詳しくはお電話にてご案内します。

 

雨でも心配ないさぁ~~~:パーティーハウスPの屋根付きバーベキュー

「雨天でも心配ないさぁ~~~:パーティーハウスPの屋根つきバーベキュー」

 

私ごとですが、6月の末に大学のサークルでバーベキューをすることが決まりました!!

みなさんもこれからの季節、バーベキューをする機会も増えてくるでしょう。

 

しかし、毎年のごとく予定を合わせるのが大変なんです。40人以上参加することになりそうなので、予定をみんなであわせるのが大変大変・・・

だから1ヶ月前から動き始めているのですが、1ヶ月前から動くとなると心配なのが天気・・・

せっかく苦労して予定を合わせて準備したのに雨だったら最悪・・・

この日晴れるかな、なんてほぼ運ですよね。

その運にかけて4~50人が「この日がいい!!」と予定を空けていてくれるのに、パーティーハウスとして応えたいという気持ちがあります!!

 

というのも、私自身も1か月前から計画を立てて、準備したのに当日雨で急きょボーリングに変更した経験があるんです笑

 

せっかくのバーベキューなのに雨が降ったら、ボーリングに替えるか、カラオケに替えるか・・・どちらにせよテンションは下がりますね。

 

その気持ちを裏切らないために用意するのが、雨天でも大丈夫な屋根つきテラスのバーベキュー!!

雨はもちろん、強烈な日光もしのげますので日焼けが気になる女子にもお勧めです!!

これなら雨で急遽ボーリングやカラオケに変更、なんてことなくて済みそうです!!

 

いや、「雨でカラオケもよかったな~」インドア派の人はそう思うかもしれません。

そんな方の思いもしっかりキャッチします!!

パーティーハウスPは、なんとカラオケもできるんです!!

 

「外でカラオケ・・・??」と思われた方もいるかもしれません。

ご安心ください。テラスの横にパーティー部屋がありますので、そこで思う存分楽しんでいただけます。雨天でも、晴天でもインドア派・アウトドア派両方が存分に楽しむことが出来ます!!

そして、雨天のリスクがなければ、新宿から15分ほどと都心からのアクセスも良好で予定も立てやすいでしょう。そんな幹事さんの1大リスクを解決して、思いっきり楽しんでもらいたい、そんなスタッフ一同はみなさまのご予約お待ちしております。

涼しいバーベキュー⁉ 冷房の効いたお部屋で寛げる。テラス&パーティールーム付きBBQ

もう5月も終わりいよいよ夏本番が近づいてきましたね~

4月の歓送迎会の時とはまた違ったバーベキューをする季節になるのでしょうか。

 

夏のバーベキューはとにかく暑い・・・花見バーベキューとは違って、場所取りの必要があまりないので、かろうじて炎天下で数時間一人で待つというようなことはなさそうですが!

とにかくバーベキューをやるその時期から、「バーベキュー=暑い」というイメージを持っている方はかなり多いと思います。

 

容赦なく照らしてくる日光、そこから守ってくれるのが日傘。

しかし、バーベキューをやっているときに涼しげに日傘を差している人なんてどこを見渡してもいません。笑

 

そんな日光と暑さにお悩みの方に紹介したいのが、パーティーハウスPのテラスで行うバーベキュー!

テラスでやるバーベキューなんて海外生活のような憧れ・・・

では、どのようなものなのでしょうか。

今回は暑さ対策に焦点を当てて紹介します

 

涼しいポイント1 屋根

なんといっても、バーベキューといえば暑い、暑いといえば直射日光、直射日光といえば日焼け!!

容赦ない直射日光が肉とともに、肌も焦がしていきます。

「焼くのは肉だけでいい、焦がすのは恋心だけでいい」つまり、パーティーハウスPのバーベキューは屋根付きテラスでやっていただくので日焼けや暑さとは無縁のバーベキュー。

直射日光が当たらないので、涼しく快適!さらに日焼け止めも無用!!

 

 

涼しいポイント2 キンキンに冷えたビール

そんなもの、大きくて重たいクーラーボックスもって行かなくちゃいけないだろといいたい気持ちは分かりますが、当店では冷蔵庫が併設されているのでその心配も無用!!

クーラーボックスと氷をもっていかなくともいつでもキンキンに冷えたビールが飲めます!

肉とビールで暑さも乗り越えましょう!

 

涼しいポイント3 クーラー

屋外でバーベキューをやる時にクーラーを使ったことのある人はおそらく一人もいないはずです笑

その通り、パーティーハウスPでも屋内だからこそのクーラーです!!先日掃除したてなので快適にご利用ください!!

都心の一軒家風パーティーハウスだからこそかなえられる贅沢です。

 

いかがでしょうか。

これまでの「バーベキュー=暑い」というイメージを覆すような涼しく、日焼け無縁の快適なバーベキュー。

これからの季節、都内でもどんどん暑くなり、会社帰りに肉とビールを楽しみたいという方に最適のバーベキューを実現するお手伝いをさせていただきます!!

 

東京バーベキューの楽しみ方

こんにちは!!

 

パーティーハウスPです!(^^)!

 

ついに5月も終盤にさしかかり、暑いなと思う日も増えてきました!!

 

そんななか当店でもバーベキューを楽しみたいという人が増えてきましたよ!!

 

今回はバーベキューの楽しみ方がいくつかありますので紹介させていただきます!

 

①手ぶらで楽しむ

バーベキューというと持ち込んで楽しむというのが主流かと思います。ただ、最近はお店側やバーベキュー会場側でお料理を準備してくれているところも増えてきました。

当店でも手ぶらコースをご用意させていただいてはおります。

やはり、重い荷物を持っていかなくても良いというのが、良いですね(#^.^#)

この際の注意点ですが、しっかりとお料理の内容を聞いておくことです。

お肉中心のコースなのか、海鮮もあるのか、そもそも持込みをしてもいいのかは会場側に聞いておくことが大切ですね!!

 

②持込みで楽しむ

持込み型は一般的に皆さんが想像されるバーベキューだと思います(^’^)

会場では鉄板、バーベキューができるコンロや機材、網等が提供され、肉や野菜は自分で用意するタイプです。

私の場合は自分でしたがってしまうタイプの人間なので、バーベキューは常に持込み型ですね(笑)

買い出し等は皆で分担して買い込むことができれば持込みも楽ですよ!!

 

③一品買い出し×お料理提供型

こちらは基本的なお料理のセットは会場側にお任せして、何かこだわりたいものがあれば、一品、二品持ち込んでいくという方式のものです。

手ぶら型と持込み型のハイブリットですね!!

ただ、会場側で、お料理を提供する際には持込みを禁止にしているところもありますので、お気を付けください。

パーティーハウスPでお料理付のコースであっても基本的には持込み可ですので、ご相談ください( ^)o(^ )

 

みなさんはどんなバーベキューをしたいですか?

私共は自分の店の情報のみならず、他のオススメのバーベキュー会場もお知らせすることはできますので、ご質問がありましたら、お気軽にどうぞ~(*^_^*)

 

 

ところで、昨日は20名を超えるお客様にきていただきました。皆さん20代から30代の元気のある方々ばかりで、楽しそうに過ごされているのをみて、良かったと思いました(#^.^#)

赤ちゃんなんかも連れてきている方もいて(しかも2家族!!)、会場がとても幸せな感じになっておりました!!

このように家族であれ、友達であれ楽しむことができるのが、バーベキューの魅力だと再確認しました(#^^#)

 

次回は新緑時期のバーベキューについて書くことができればと存じます。

 

今後ともよろしくお願い致します!!

 

パーティーハウスP

 

 

新宿バーベキューテラスでホームパーティー

当店、入り口は普通の一軒家ですが、中にお入りになったお客様は必ず、「おっいいじゃん!」「うわ~すご~い」と言ってくださいます。

当店も、東京、新宿バーベキューでなかなかの人気を頂き、ご予約の取りづらいお店になってまいりましたが、どうか、どうか、懲りずにお問い合せ頂きたく思っております。どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

さて、先日予約しないとなかなか入れない、高田馬場にあるジビエ料理「○○とサーカス」へ行ってまいりました。

そこは、崩れそうな古くて狭い木造の一軒家を継ぎはぎの板で修復したようなお店で、壁には隙間があり、夏はエアコンは効くのかなぁ~といった感じでしたが、予約しないと入れない人気店、その日も満席でございました。

とても狭いのですが、入口の小スペースも無駄にせず、テントを張り、手作りの板の間が、野生のジビエを食べさせてくれるであろうと想像を掻き立てる、猟師小屋?を思わせる造りになっており、そこを店員さんは「テラス」と呼んでおりました。

ん?テラス?と思うほど、テラスとはいいがたい雰囲気でしたが、そこはジビエ料理店ならしょうがないかぁ~  まあ、とにかく、変わった面白いお店です。

では、うちのテラスはどうでしょう…

よくTVでも見かける一軒家でのテラスBBQシーン

そう、当店のバーベキューできるテラスは、そんなBBQシーンと重なり、しかも貸切個室付きでBBQパーティーが開催できる。そんなテラスがあるお店です。

お好きな食材をお持ち込み頂き、貸切個室にあります流し台で食材の下準備をすることも可能♪

勿論、お客様責任でジビエもいいかも~

因みに、私は鹿とダチョウと羊は新鮮でうまく血抜きをしたものなら、お刺身が好き♪

焼くならイノシシをラデッシュとニンニク醤油かポン酢で頂きたぁ~い♪

是非、当店でお好きな食材をお好きに調理して頂いてみては?

補足ですが、○○とサーカスへ行ったときは、お隣にいたお客様が昆虫の盛り合わせにTRYしておりました。

タガメがすごかったぁ~。捌き方の書いてある紙が添えられ、それに従ってさばき、内臓を食べるのですね…   なんだかコガネムシのような匂いがしておりましたぁ…。

出来れば、昆虫やゲテモノのお持ち込みはご遠慮頂きたく思います。

当店、パーティーハウスでございますので、なにとぞ、宜しくお願い致します。

その類を食したい場合は○○とサーカスへ足をお運びを♪

 

 

 

1